仮想ハードディスク

パソコン

<仮想ハードディスク>
仮想マシンに与えられるハードディスク。仮想マシンのゲストOS上からは、通常のハードディスクとまったく同じに利用できますが、その実態は、物理的なハードディスクに確保された単一のファイル、領域を、仮想化ソフトウェアが独立したハードディスクのように見せかけています。セキュリティー上、同一コンピューター上の異なるゲストOSからは、相互のハードディスク領域にはアクセスできず、データは、共有ディスクを設定するか、ネットワーク経由で読み書きする必要があります。